3分でわかる!蕎麦アレルギーについて知っておくべき大切なこと

蕎麦とそば粉

蕎麦アレルギーは、日本人に比較的多く見られるアレルギーの一つです。蕎麦が好きな方も多いかと思いますが、蕎麦アレルギーについて正しく理解することは大切です。この記事では、蕎麦アレルギーの症状や原因、対処法などについて詳しく解説します。

蕎麦アレルギーとは?

蕎麦アレルギーとは、蕎麦に含まれるタンパク質に対して、免疫system が過剰に反応することで起こるアレルギー反応です。蕎麦に含まれる主なアレルゲンは、「Fag e 1」と呼ばれるタンパク質で、これが体内に入ると、アレルギー症状を引き起こします。

蕎麦アレルギーの症状

蕎麦アレルギーの症状は、個人差がありますが、以下のような症状が現れることがあります。

  • 皮膚の発疹やかゆみ
  • 口の中や喉の違和感、腫れ
  • 胃痛や下痢などの消化器症状
  • 鼻水や咳、呼吸困難などの呼吸器症状
  • 重篤な場合、アナフィラキシーショックを起こすこともある

蕎麦アレルギーの原因

蕎麦アレルギーの原因は、先述した「Fag e 1」というタンパク質です。このタンパク質は、熱に強く、ゆでたり、揚げたりしても分解されにくいため、加工食品にも含まれていることがあります。また、蕎麦アレルギーの人の中には、蕎麦以外のソバ科植物(ヨモギなど)にも反応する場合があります。

蕎麦アレルギーの診断

蕎麦アレルギーの診断は、血液検査や皮膚テストなどで行われます。血液検査では、蕎麦特異的IgE抗体の量を測定し、皮膚テストでは、蕎麦エキスを皮膚に塗布または注射して、反応を見ます。また、食物経口負荷試験という方法で、実際に少量の蕎麦を食べて反応を確認する場合もあります。

蕎麦アレルギーの対処法

蕎麦アレルギーの対処法は、基本的に蕎麦を避けることです。外食する際は、メニューを確認し、蕎麦が含まれていないか確認しましょう。また、加工食品を購入する際は、原材料表示をチェックすることが大切です。万が一、アレルギー症状が出た場合は、速やかに医療機関を受診しましょう。

まとめ

蕎麦アレルギーについて理解を深めることは、自分自身や周りの人の健康を守るために重要です。症状や原因を知り、適切な対処法を心がけることで、安心して食生活を送ることができます。蕎麦アレルギーに関する情報を共有し、理解を広めていくことが大切ですね。

たべふく 信州戸隠そば 国産 十割そば 半生 110g 蕎麦 グルテンフリー 小麦粉不使用 国産そば粉 そばつゆ ストレート 50ml 詰め合わせセット (4袋)
たべふく
¥2,180 (¥2,180 / 袋)(2024/05/27 21:20時点)
✅「商品内容」信州戸隠国産十割半生そば:110g×4袋(4人前 ※そば好きな男性の場合は2人でお腹いっぱいになる量)、そばつゆストレート:50ml×4袋
タイトルとURLをコピーしました