成田空港第3ターミナル、保安検査場前に買えるおすすめのお土産。

こんにちは、もう今年も終わりですね。

私は実家が大阪なので、帰省する時は成田空港からジェットスターで関西空港へ向かうことが多いです。

ジェットスターは成田空港第三ターミナルから発着しているのですが、第三ターミナルはお土産を買えるところが限られているので、うっかり保安検査場を通ってしまうとお目当てのお土産が買えなくてガックリという経験が何回もあります。

そこで、保安検査場前に買えるオススメのお土産をご紹介いたします。

保安検査場通過後に買えるオススメのお土産は番外編として別記事で書きたいと思います。

追記:「【番外編】成田空港第3ターミナル、保安検査場通過後に買えるおすすめのお土産(国内線)」書きました。

成田空港第3ターミナルのお土産ショップ


保安検査場の目の前にある「東京食賓館」、ここが品揃えが一番良いお土産ショップで、定番商品が揃っていますので非常に嬉しいです。

それでは保安検査場を通る前に買えるオススメの商品を紹介したいと思います。

なお、ここで紹介している商品は全て保安検査通過後は買えません。必ず保安検査前に買いましょう。

私はここで買い忘れたために定番商品を何一つお土産として持っていけなかったという苦い経験があります。。。

保安検査場前に買えるオススメのお土産

東京ばな奈シリーズ

東京ばな奈といえばもう定番中の定番、王道中の王道商品ですね。

最近はたくさんの種類が出ているようで、東京食賓館には色んな種類の東京ばな奈がありましたのでご紹介いたします。

東京ばな奈


しっとりとしたやわらか生地とバナナクリームがたまりませんね。

私の大阪での親戚は10組近くいるのですが、全員東京ばな奈大好きです(笑)

お土産に困ったら東京ばな奈を買えばまず間違いないでしょう。

銀座のいちごケーキ


これは美味しいですよ。

可愛らしい見た目とパッケージのイメージ通りの味です。しかも安いのが嬉しいですね。

東京たまごシリーズ

こちらも昔から人気の人気おみやげシリーズですね。

私は東京ばな奈に飽きたらこっちをお土産としてチョイスしてます(笑)

ごまたまご


学生の頃は東京ばな奈の王道感が何となくイヤで、こっちをお土産に選んでました(笑)

そしてこの商品、実は反対から読んでも「ごまたまご」なんです!豆知識として披露すればウケるかもしれませんよ。

ちなみに味も美味しいですよ。胡麻黒ペーストをスポンジ生地で包み、ホワイトチョコで卵型にコーティングしているので女性にかなり人気です。胡麻の味がクセになるので年配の方にもウケるのではないでしょうか。

すいーとぽてたまご


ごまたまごも好きですが、個人的には私はこちらの方がもっと好きです。

さつまいも餡と、紫芋を混ぜたホワイトチョコが絶妙なハーモニーを奏でています。

東京たまご すいーとぽてたまご 銀座たまや 8個入り
東京たまご
¥2,078 (¥260 / 個)(2024/06/18 03:38時点)
東京たまご すいーとぽてたまご 銀座たまや 8個入り

ButterBattler(バターバトラー)


2017年のJR東日本おみやげグランプリ1位と文句なしの肩書。

さらにバターフィナンシェという誰もが喜ぶ商品です。

昔からの定番のお土産ではなくこちらをチョイスすることでセンスの良さをアピールすることもできますね。

Butter Butler(バターバトラー) バターガレット 9個 ギフト
Butter Butler
¥1,404 (¥156 / 個)(2024/06/18 03:38時点)
【内容量】9個【特定原材料(アレルギー表示対象:28品目)】小麦・卵・乳成分・アーモンド ※当該製造設備では落花生を含む製品を製造しています。

ドリーミングマウンテンエア


この見た目は間違いなく子供ウケします。その名もドリーミングマウンテンエア

中身はチョコレートなので万人受けします。お子様のいる家庭にはぜひ!

まとめ

いかがでしたか?

今回は成田空港第三ターミナルの保安検査場前に買えるオススメのお土産を紹介しました。

必ず覚えていて欲しいことは、保安検査場を通ってしまうと、もう定番商品は買えないということです。

もしも定番商品を買わずに通ってしまった場合には、通販で買うしかないのでお気をつけください。

タイトルとURLをコピーしました