ポメラニアンがクルクル回るのはなぜ?その理由と意味について解説

ポメラニアンはなぜくるくる回る?

ポメラニアンを飼っている方や愛犬家の方なら、ポメラニアンが嬉しそうにクルクル回る姿を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。でも、なぜポメラニアンはクルクル回るのでしょうか?この記事では、ポメラニアンがクルクル回る理由や心理について、専門家の見解を交えて詳しく解説します。

スポンサーリンク

ポメラニアンがクルクル回る理由

ポメラニアンがクルクル回る理由は、主に以下の3つが考えられます。

喜びや興奮を表現している

ポメラニアンは、飼い主さんが帰ってきたときや大好きなおもちゃを見つけたときなど、嬉しいことがあるとクルクル回ります。これは、喜びや興奮を表現している行動だと考えられています。

注目を集めたい

ポメラニアンは、飼い主さんに構ってもらいたいときにクルクル回ることがあります。これは、「僕(私)を見て!」とアピールしている行動だと言えます。

ストレス解消

ポメラニアンは、ストレスを感じているときにもクルクル回ることがあります。狭い場所に長時間いたり、他の犬とうまく関われなかったりすると、ストレスが溜まってしまうことがあるのです。

ポメラニアンの心理を理解しよう

ポメラニアンがクルクル回る行動を理解するには、ポメラニアンの心理を知ることが大切です。ポメラニアンは、飼い主さんとの絆を大切にする犬種です。飼い主さんに認めてもらいたい、一緒に遊んでもらいたいという気持ちが強いのです。

また、ポメラニアンは好奇心旺盛な性格でもあります。新しいおもちゃや環境に出会うと、それに対する興奮を抑えきれずにクルクル回ってしまうこともあるのです。

クルクル回る行動が過剰な場合は要注意

ポメラニアンのクルクル回る行動は、喜びや興奮の表現であることが多いですが、過剰な場合は注意が必要です。あまりにも頻繁にクルクル回るようであれば、ストレスが溜まっているサインかもしれません。

また、クルクル回る行動が病気のサインであることもあります。耳の病気や脳の病気、内耳障害などが原因で、ポメラニアンがバランスを崩してクルクル回ることがあるのです。過剰なクルクル回る行動が見られたら、獣医師に相談することをおすすめします。

まとめ

ポメラニアンがクルクル回るのは、喜びや興奮、注目を集めたい気持ち、ストレス解消などが理由だと考えられています。ポメラニアンの心理を理解し、適度なクルクル回る行動は見守ってあげましょう。ただし、過剰な場合は、ストレスや病気のサインである可能性もあるので注意が必要です。

ポメラニアンのクルクル回る行動は、飼い主さんとポメラニアンの絆を深めるコミュニケーションの一つでもあります。ポメラニアンの気持ちを汲み取り、一緒に楽しい時間を過ごしていきたいですね。

スタイルズ ポメラニアン用 成犬用 600g
スタイルズ
¥643 (¥1,072 / kg)(2024/05/18 08:52時点)
犬種ごとのスタイルを考えて健康をサポート!
タイトルとURLをコピーしました