目のクマの原因と解消法は?寝不足だけが理由じゃない!

目の隈

目の下のクマに悩んでいる人は多いですよね。「昨日は寝不足だったからクマができちゃった」と思っている人も多いのではないでしょうか。でも、実は寝不足だけがクマの原因ではないんです。ここでは、目のクマの原因と予防法、そして治療法について詳しく解説します。クマの種類や、コンシーラーの選び方、おすすめのアイクリームなども紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

目のクマの種類

目のクマには、大きく分けて3種類あります。

青クマ

目の下の血管が透けて見えることで、青っぽく見えるクマです。疲れやストレス、睡眠不足が原因で起こることが多いです。

茶クマ

目の下の色素沈着によって、茶色っぽく見えるクマです。加齢や紫外線の影響で起こることが多いです。

陰影クマ

目の下の凹みによって影ができ、クマのように見えるタイプです。加齢によるたるみや、脂肪の減少が原因です。

目のクマの原因

目のクマの原因は人それぞれ異なりますが、大きく分けて以下の4つが挙げられます。

加齢

年齢を重ねるにつれ、皮膚のコラーゲンやエラスチンが減少し、目の下の皮膚が薄くなります。また、脂肪の減少によるたるみも目立ってきます。これにより、目の下の血管や影が目立ちやすくなるのです。

遺伝

目の下の皮膚の薄さや色素沈着は、遺伝的な要因も大きいです。家族にクマがある人が多い場合、自分もクマができやすい傾向にあります。

生活習慣

不規則な生活習慣や睡眠不足、ストレス、喫煙、アルコールの摂取過多などは、目の下のクマを悪化させる要因になります。特に、睡眠不足は目の下の血行を悪くし、むくみの原因にもなります。

アレルギー

アレルギー性鼻炎などのアレルギー反応により、目の下の血管が拡張し、クマのように見えることがあります。くしゃみや鼻水など、アレルギー症状が出ている場合は要注意です。

目のクマの予防法

目のクマを予防するためには、以下のような生活習慣を心がけましょう。

  • 睡眠を十分にとり、規則正しい生活リズムを保つ
  • バランスの取れた食事を心がけ、野菜や果物を積極的に摂取する
  • 適度な運動を行い、血行を促進する
  • ストレスをためないように、リラックスする時間を作る
  • 紫外線対策として、日焼け止めを塗る、サングラスをかけるなどする
  • アレルギーの原因を特定し、適切な治療を行う
  • 目の周りをマッサージし、血行を良くする
  • 目の周りの保湿を十分に行う

目のクマの治療法

目のクマの治療法には、以下のようなものがあります。

アイクリーム

目元用の保湿クリームを使用することで、目の下の皮膚を引き締め、クマを目立たなくすることができます。ビタミンCやカフェインなどの成分が配合されたアイクリームがおすすめです。

コンシーラー

クマの色に合ったコンシーラーを選び、目の下に薄く塗ることで、クマを隠すことができます。オレンジ系のコンシーラーは青クマに、ピンク系のコンシーラーは茶クマに効果的です。

舞妓はん コンシーラー01 桜色(カバーピンク)
舞妓はん
¥1,430(2024/05/18 14:26時点)
商品サイズ(幅×奥行×高さ):13mm×13mm×111mm

マッサージ

目の下をマッサージすることで、血行を促進し、むくみを解消することができます。目の下を内側から外側に向かって、優しくマッサージしましょう。

【目の美容院監修】MyComfort アイウォーマー 目元エステ アイケア 美容家電 ホットアイマスク 充電式 【もみほぐしxワイドヒーター設計の温め機能搭載】Type-C充電/Bluetooth音楽再生機能 リリースアイ クリスマス プレゼント ギフト 誕生日 に (ホワイト)
MyComfort
¥10,800(2024/05/19 00:22時点)
【目の美容院監修のWケアモデル】「広範囲のあたため」と「部位毎のもみほぐし」を実現したMyComfort(マイコンフォート)のリリースアイ。[あたため機能] ヒーティングエリアを広範囲に設けることで、首元・目元をしっかり温めることが可能に。また、耐久性と保温性に優れた”グラフェン加熱方式”を採用し、温かさを身体に浸透させます。低温・高温の2つの温熱パターンを用意しているので、お好みに合わせて選択が可能です。 [もみほぐし機能] 目元とこめかみ部分で独立したエアバッグが最適な圧力で心ゆくまでもみほぐしを行います。あたため機能と合わせて使用することも単独でもみほぐすことも可能で、最大6パターンの使用方法でお楽しみいただけます。【こんな方にオススメ】目元周りが気になる…。スマホやPC作業を長時間している…。自宅で手軽に目元周りのケアしたい…。プロレベルの目元ケアを試してみたい…。目の美容院が監修したリリースアイで今すぐ極上の目元ケアをお楽しみください。

レーザー治療

目の下の色素沈着や血管を、レーザーを使って破壊する治療法です。数回の治療で効果が期待できます。ただし、施術後は赤みやかゆみが出ることがあるので注意が必要です。

ヒアルロン酸注射

目の下にヒアルロン酸を注入することで、くぼみを改善し、クマを目立たなくすることができます。比較的手軽に受けられる治療ですが、定期的なメンテナンスが必要です。

目のクマは、加齢や遺伝、生活習慣など、様々な要因で引き起こされます。まずは自分のクマの種類を知り、適切なケアを行うことが大切です。クマを予防するためには、規則正しい生活習慣を心がけ、目元の保湿やマッサージを欠かさないようにしましょう。どうしてもクマが気になる場合は、美容クリニックなどで専門的な治療を受けるのも一つの選択肢です。自分に合ったケア方法を見つけて、明るい印象の目元を手に入れましょう。

タイトルとURLをコピーしました